クロミッドの子宝ナビ
home > 不妊症について

不妊症の定義

不妊症の定義 不妊症と言っても、色々原因はあるわけです。女性側に原因があったり、男性側に原因がある場合もあります。

つい先日、ニュースで不妊症の定義が変わったと、話題になりました。
妊娠を望むようになってから、今までは2年以上妊娠しなければ不妊症となってたのですが、この期間が1年以上に短縮される案が発表されました。
1年ということは月に直すと、12ヶ月ですね、1年に12回しかチャンスがないわけです。
あたりまえですが、生理が来たらリセットです。

日本では6分の1の確率のカップルで不妊で悩んでるといわれてます。さらにこの確率が増えそうです。
先ほども書きましたが1年に12回しかチャンスがないわけですから、1回のチャンスを大事にしたいはずです。ましてや女性側は、年齢という壁もあります。
高齢になると、妊娠しにくくなりますし、出産にもリスクを伴います。
そこでやはり、不妊症かな?って感じた人は不妊治療に踏み込むと思うのですが、中々踏み入れるには勇気がいると思うのです。
そして出来ることなら不妊とは認めたくないはずです。
また、実際治療を受けたら、治療費はどれくらいかかるのだろう?などの不安があると思います。
イメージ的には、最近ブログで有名人などが大金払ってやってるイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。
もちろん、日本で不妊治療を受けると、かなりのお金がかかります。ただ、不妊に関しては、様々な理由があると思います。
保険でも適用されるものもありますので、まず一歩、自分は不妊症かもしれないという事実を受け入れることが大事だと思います。
最初に不妊治療として、まず女性側からの話ですと、排卵日に性行為を行う治療があります。
当たり前のことと思うかもしれませんが、排卵をするということが大事なんです。

女性不妊について

不妊というと、日本では女性のものと考えられがちですが、実は半分近くは男性にも原因があります。
具体的に言うと、不妊の原因は約41%が女性のみ、約24%が男性のみ、男性女性ともに不妊原因を有しているのが約24%、原因不明が約11%となっているのです。
女性が原因の不妊には、排卵の問題、卵管の問題、子宮内膜症、子宮頸管の異常、着床障害、抗精子抗体などがあります。

排卵の問題
排卵障害と言われ、排卵障害とは何らかの理由によって排卵がうまくいかないトラブルのことを言います。

卵管の問題
卵巣欠如、癒着・閉塞、卵巣腫瘍・卵巣がんなど、卵巣異常を抱えている場合です。
また、クラミジアなどが原因になることも多く、癒着、閉塞が引き起こされ、精子が卵管膨大部まで辿り着くことが困難になり、妊娠しにくくなってしまいます。

子宮内膜症
本来は子宮の中にしかないはずの子宮内膜の組織が、卵巣や卵管など子宮以外の場所にできる病気で、子宮外で剥がれ落ちた子宮内膜が癒着を引き起こしてしまい、卵管などを塞いでしまうのが不妊の原因となると言われています。

子宮頸管の異常
子宮の入り口に何らかの問題があって、精子が正常に侵入出来なくなってしまいます。

着床障害
体外受精で良質な受精卵を子宮に戻しても、着床ができない状態です。
ホルモンの異常で子宮内膜が充実しない場合と、子宮腔に問題がある場合があります。

抗精子抗体
女性が男性の精子を異物とみなし、排除する抗体を、抗精子抗体と呼びます。
本来であれば女性は受精の為に精子を受け入れることができますが、現在、女性に抗精子抗体がなぜ作られるのかについては解明されていません。

男性不妊について

男性が原因の不妊には、射精と精子に問題があると言われています。
下記が主な原因と言われています。

射精の問題
膣内に男性器を挿入するのに十分な勃起を得られない状態の勃起不全や、膣内に男性器を挿入できても射精できない射精障害

乏精子症
精巣の機能が十分でなくて、精子の量が少ない

精子無力症
膣内に射精された精子が卵子のもとまで辿り着く力が不足している

精子奇形症
精子の形が奇形している

閉塞性無精子症
精管が詰まって精液に精子がいない

逆行性射精
前立腺に障害があって逆向きに射精する

性路通過障害
精子の通り道に障害がある

原発性無精子症
生まれつき精子をつくることができない

このように、不妊の原因は非常に多岐に渡ります。
不妊の原因は女性だけでなく男性にもあり、そしてこのように多くの原因があります。
子宝に恵まれない場合、女性だけに原因があると考えるのではなく男性自身も相手と一緒に検査を受けることが妊娠への第一歩と言えます。


MENU

排卵誘発剤のクロミッドの作用・購入方法
排卵誘発剤のクロミッドの作用・購入方法
できちゃった婚が多い近頃ですが、結婚…
排卵誘発剤の種類
排卵誘発剤の種類
排卵誘発剤にはいくつか種類があります…
妊娠の仕組みと適齢期
妊娠の仕組みと適齢期
妊娠は性行為から始まります。性行為に…
不妊症について
不妊症について
不妊症と言っても、色々原因はあるわけ…
検査と治療法
検査と治療法
子供がほしくてもなかなか授からない、…
不妊症と食生活
不妊症と食生活
不妊症というと病院やお薬で改善すると…
少子化問題
少子化問題
2016年5月に総務省が発表した人口推計…
妊活ってなに
妊活ってなに
最近巷でよく聞く言葉で妊活って言葉が…
妊活を始める前に
妊活を始める前に
妊活を成功させる近道は、妊娠について…