クロミッドの子宝ナビ
home > 妊活を始める前に

妊活を始める前に知っておく事

妊活を始める前に知っておく事 妊活を成功させる近道は、妊娠について正しい知識を得る事です。

まず、妊娠の確率です。

健康な男女が排卵日に性交を行うと、25歳から30代前半で20から25%、30代後半で18%、40代前半で5%、40代後半で1%と、年齢を重ねると、妊娠の確率は下がっていきます。
妊活を上手くいかせる為には、排卵日前後を含めた5日間が大事です。
つまり、排卵日の2、3日前から性交を行う、排卵日当日に性交を行う、排卵日後も2、3日なるべく性交を行うということになります。

次に妊娠の適齢期ですが、生理が始まって10年ほど経ってから、さらに、閉経する10年前までと言われています。
生理が始まるのも閉経するのも個人差がありますが、だいたい20代から40代です。
卵細胞はどんどん減少していく為、前述した通り、若い方が妊娠率は高いと言われています。
男の子がほしい、女の子がほしい、という希望をお持ちの方もいるかもしれません。
昔は不可能と考えられていましたが、現在は男女の産み分けも可能と考えられています。
勿論100%ではありませんので、お気をつけ下さい。

男の子がほしい場合は、排卵日当日に性交を行い、最低でも排卵日前5日間は禁欲します。
挿入はなるべく深くし、女性がオルガズムを迎えた時に射精することで男の子が生まれやすくなると言われています。

女の子がほしい場合は、逆に、排卵日2、3日前に性交を行い、排卵日以降は性交しないようにします。
挿入は浅くし、女性がオルガズムに感じる前に射精すると女の子が生まれやすいそうです。
この際は勿論パートナーの協力が必要になりますので、よく話し合いましょう。

また、男性は性行為に関して大変デリケートです。
妊娠のために排卵日には必ず性交を迫ったり、必要以上に頑張ると、男性は気持ちも焦り、追い詰められてしまい、突如EDになってしまう事もあるのです。これを排卵日EDと言います。
あまりこだわりすぎず、普段から自然なコミュニケーションを心がけましょう。
また、子宮、卵巣、男性の精子に異常がないか検診しておきましょう。
普通の健康診断も受けるなど、自分とパートナーの健康状態について、きちんと知っておくことも大切です。


MENU

排卵誘発剤のクロミッドの作用・購入方法
排卵誘発剤のクロミッドの作用・購入方法
できちゃった婚が多い近頃ですが、結婚…
排卵誘発剤の種類
排卵誘発剤の種類
排卵誘発剤にはいくつか種類があります…
妊娠の仕組みと適齢期
妊娠の仕組みと適齢期
妊娠は性行為から始まります。性行為に…
不妊症について
不妊症について
不妊症と言っても、色々原因はあるわけ…
検査と治療法
検査と治療法
子供がほしくてもなかなか授からない、…
不妊症と食生活
不妊症と食生活
不妊症というと病院やお薬で改善すると…
少子化問題
少子化問題
2016年5月に総務省が発表した人口推計…
妊活ってなに
妊活ってなに
最近巷でよく聞く言葉で妊活って言葉が…
妊活を始める前に
妊活を始める前に
妊活を成功させる近道は、妊娠について…